ArcheAge Wiki
Advertisement

日食戦争 (일식 전쟁) は、クレセントスローン王国イリオンサリウム王国の間で行われた戦争。イリオン軍が勝利し、サリウム王国は滅亡した。

イリオン軍の指揮官はイリオンデアデリック・シーチャイルド[1]。戦争に勝利したイリオン軍はサリウムの首都サロニケエズナと改名し、ツインクラウンを建国した[2]

サリウム王国のカムサス王は戦死し[3]ローズエンドは降伏した[2]。戦争に敗れたサリウム王国の子孫は東大陸に逃れ、後にハリハランと呼ばれるようになる[3]

トリビア[]

この戦争に参加した二勢力の亡霊が、特定の時間帯になるとクロススター平原に出現する。東大陸のプレーヤーはサリウム軍の、西大陸のプレーヤーはイリオン軍の一連のクエストを進行させることになる。

脚注[]

  1. イリオンの旗の下・イリオン軍の補給品
  2. 2.0 2.1 女神の子、イリオン
  3. 3.0 3.1 オーステラの誕生
Advertisement